もとさんち。

キャバリアの金太郎・のえる・かんな・ソラ・チャコ・三郎ネコの助三郎♪ベジ太との日々を綴ります。

2017.6.18 ゆず。


大切な家族が息を引き取りました。



もと。の実家のゆず。



5月30日に入院。
24時間点滴を6月2日まで頑張って
6月7日まで我が家にホームステイ。→通院。



実家に戻り一時は数値もぐんぐん下がり
ご飯も食べれていたのだけど…



6月16日に急変。
食べない。
立てない。
と・・・。

抱っこが大嫌いなゆずが息を引き取る前の日
お母さんにずっと抱っこされていたと…。



17日は妹も実家に駆け付け看病してくれたんだってね。



離れて暮らす家族との時間を過ごして
18日、そーっと17年の人生の幕をひいたゆず。



ゆず。
あなたは幸せだった?
なんてわかりきった質問はしない。



幸せな子ゆず。
シーズーの子としてもと。家に来たゆず。
!!!マルだよね???www



たくさんの楽しいありがたい時間をありがとう。

日曜日。冷たくなったキミをこの腕に抱いても実感がわかなかったよ。。。
なのに悲しくて悲しくて嗚咽するほど泣いてしまった。



さみしいよー。ゆずー。

優しい顔をして笑うように眠るキミの顔にすくわれた。
おだやかに眠るような・・・




おつかれさまでした。
また会おう!



ありがとね☆




にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2017/06/20 07:00 ] 日々のこと | TB(0) | CM(5)
17年、、寂しいですね、、。おくやみ申し上げます。

沢山の幸せの時間をくれたから、

本当に「ありがとう」という気持ちと、静かに休んでね、という気持ちです、、。
[ 2017/06/20 15:36 ] [ 編集 ]
きなきなぷーさんへ
ありがとうございます。
17年という長い時間頑張って生き抜いた
ゆずに拍手を送りたいです。
たくさんのありがとうなんだけど…
やっぱりさみしい…。

実家の母はとてもさみしい思いをしてると思います。
気持ちに寄り添って
支え合っていこうと思います。
[ 2017/06/20 19:22 ] [ 編集 ]
悲しくて寂しくって・・
こんばんは~
ゆずちゃん虹の橋へ逝かれたんですね~
家族ですもの小さい時からの家族
でもゆずちゃんはご家族に感謝されて
いると思います。
我が家の先住犬も抱っこが嫌いでしたが
なくなる前には私の腕の中で永眠しました。
とっても安らかな顔でした。
もとさんも立ちあげられないくらいの
悲しみでしょうけれどもとさんが悲しんでいると
ゆずちゃんはもっと悲しくなると思います。
元気出しておくってあげてくださいね!
ゆずちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
もとさんもお体ご自愛くださいね!
[ 2017/06/20 19:39 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/06/20 23:20 ] [ 編集 ]
よっこたんへ
ありがとうございます。
ついこの間まで元気に走り回ってたのに…
抱っこ嫌いやったねー…
顔拭いてあげたいのに怒ったねー…
ゆずの話しをしながら仕事中に泣いたり笑ったり…。
もと。もですが、やはりずっといっしょのお母さんの悲しみは
計り知れないと思います…。
立ちあがれない。ほどのかなしみですよね…。

ゆずの存在の大きさを改めて痛感しているところです。
[ 2017/06/20 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する